ー 「どんな曲?」がすぐわかる! 歌詞・意味が集まるNo.1楽曲情報サイトnoote[ノート] ー

大我慢大会 - BUMP OF CHICKEN の 歌詞・意味 | noote [ノート]

"

大我慢大会BUMP OF CHICKEN

LYRIC大我慢大会の歌詞

平気な顔してみたって あんまり上手じゃないみたい
元気を出すのは誰だ 知らんぷりしてもしょうがない

皆には見えていないようで 実はばればれのような気も
考えないようにして 誤魔化せないなら無視して

痩せ我慢 作り笑い 外だろうと中だろうと
心を騙さなきゃ 保てない意地で立っている

誰の声も届かないほど 深い場所で生まれた呼吸
ひとりぼっちのこの手を 引っ張って連れていくよ この手で

呆れるくらい自問自答 やっぱり答えはないみたい
おそらくそんなことはない 答えに見つかりたくない

平気な顔してみたって 普通に扱われると
なんだか納得できない 知らんぷりされたわけじゃない

わがまま 肥大した自意識がだだ漏れ
そんなやつ馬鹿にしつつ 鏡見たような気分

同じものを持っていなくても 同じように出来やしなくても
今ここにいるって事 ここにいる人に 届いて

元気を出すのは誰だ 最後笑ったのいつだ
涙の意味ってなんだ 考える価値などないか

大声出すのは誰だ 最後叫んだのいつだ
忘れた意味ってなんだ 思い出す価値ってなんだ

まともな奴ってどこだ 普通の人って誰だ
隣にいるのは僕だ 隣にいるのも君だ

次に笑うのはいつだ 次に叫ぶのはいつだ
大声出すのは誰だ 元気になるのは誰だ

誰の声も届かないほど 深い場所で生まれた呼吸
ひとりぼっちのその手を 引っ張って連れていくよ この手で

同じものを持っていなくても 同じように出来やしなくても
今ここで出会えたと もう勝手に思うから

臆病なこの手を 引っ張って連れていくよ そこまで
届いて この手で

POST大我慢大会への投稿

エピソードタグ別投稿

リズム感のある楽曲であるが音の数自体は少なく、メンバーは「最小限の音で最大限の効果を発揮した楽曲」と語っている。

2016年09月27日 14:25
エピソード

曲の終盤で復唱するコーラスが登場するが、デモテープの段階では藤原が意図的にコーラスを使わなかった。しかし、藤原がプロデューサーとの話し合いの中で、思いつたことをやっていこうと考え、最終的にコーラスが取り入れられたという。そしてコーラスはすべて藤原の声である。

2016年09月27日 14:25
エピソード

CD情報タグ別投稿

2016年2月に発売されたアルバム、Butterfliesにて初めて収録された曲です。隠しトラックを除く新作6曲のうちの1曲です。

2016年09月24日 16:18
CD情報

2016年2月10日にトイズファクトリーから発売された、BUMP OF CHICKENのメジャー6作目(通算8作目)のオリジナルアルバムの8曲目に収録。

2016年09月27日 14:24
CD情報

ライブタグ別投稿

ライブなどでは、本人ではなく、映像を介してお客さんに手拍子を促すことが度々あります。

2016年09月24日 16:16
ライブ

YouTubeYouTube関連動画