ー 「どんな曲?」がすぐわかる! 歌詞・意味が集まるNo.1楽曲情報サイトnoote[ノート] ー

TRACE - WANIMA の 歌詞・意味 | noote [ノート]

"

TRACEWANIMA

LYRICTRACEの歌詞

誰にも言えず傷は増えて 繰り返しすり減らす日々
振り切れずに抱えたまま怯えて耐えるだけ この痛みに慣れるまで

いつも期待しては待ちくたびれ それでもまだ待ち続けた
(でも)どんな時も忘れないで あと少し…
聴き慣れたセリフだとしても

あなたがいれば(それだけで) いつだって思い出す声
何度ふり返って見ても… 呼び続ける声が(届いたら)
泣かないで涙拭き笑みで また逢えたらあの頃のまま…

朝の光が眩し過ぎて 夜の暗闇が暗過ぎて
過ぎる時間も変わる季節にさえ 置いて行かれ この時代に慣れるまで

いつか
元通り戻るような ありふれた夢を見てる
(でも)他人は言う「目を覚ませ」 もう少し… 誰にも認められなくても

あなたがくれた(あの言葉が) いつだって背中を押して
なんとかここまでたどり着けた そばにいる気がした
(いつまでも) 見上げた空 また逢えるように
祈り独り歩き出した

思い描くこの先も 出会い別れ喜び悲しみは続くのでしょう
度重なる不幸は向こうで待つ 君に話す
忘れず覚えてる記憶がよみがえる でも…

あなたがいれば…
今ならあの日の嘘もあの夜も超え許せるから…
呼び続ける声が(届いたら)
見上げた空 また逢えるように
祈り独り歩き出した

あなたがいれば(それだけで)
いつだって思い出す声
何度ふり返って見ても…
呼び続ける声が(届いたら)
泣かないで涙拭き笑みで
また逢えたらあの頃のまま…

POSTTRACEへの投稿

エピソードタグ別投稿

本曲のpv撮影の登山が過酷すぎて自衛隊出身のKO-SHINも根を上げた。またFUJIは食べたカレーを全部吐いている

2016年06月30日 16:41
エピソード

「いいから」はWANIMAのエロカッコイイ部分を、「TRACE」はその正反対の真面目な歌を歌っている。

2016年09月28日 20:33
エピソード

歌詞中に「あなたがくれた(あの言葉が)いつだって背中を押して」という節があるが、松本は「LEFLAHのディレクターにコザキさん」の言葉が常に背中を押してくれていると語っている。コザキさんは、松本・西田が上京してから面倒を見てくれている、お父さん的な存在の方とのこと。

2016年09月28日 20:37
エピソード

歌詞タグ別投稿

歌詞について松本は以下のように語っている。
「僕らも含めてですが、戦ってる人に届けばいいなって思って作りました。本気で何かに悩んでたり苦しんでる人には「がんばれ」っていう言葉は必要ないと思って。だってがんばっとるんやから。俺らもそうですけど、強い気持ちはあるんですけど、日々いろんなことがあってくじけそうになることもあるじゃないですか。でもそういうのをなんとか乗り越えてがんばっていこう、がんばっていきたいっていう思いを歌ってます。」

2016年06月30日 18:01
歌詞

松本「自分の中にずっと残っている人、会いたいけど会えない人を思い出すような、そんなことが伝わるように書いた曲」

2016年09月16日 13:41
歌詞

MVタグ別投稿

MVは長野県白馬、6月頃に撮影された。20人ほどのクルー全員でドラムセットから機材まで全て自分たちで運んだ。過酷すぎて藤原は途中で食べたカツカレーを全てもどした。

2016年09月16日 13:39
MV

ライブタグ別投稿

最初はうまく形に出来なかったという曲。というのは、ライブになると言いたいことが伝わっていない気がしていたから。
ライブを重ねるごとに3人の息が合ってきて、うまく伝わるようになったと話す。

2016年09月16日 14:30
ライブ

豆知識タグ別投稿

PVの撮影が長野県の白馬岳で行われた。チームスタッフ20名ほどと共に機材をもって、2,800mほどを2往復し、撮影は過酷を極めた。

2016年09月25日 15:51
豆知識

タイトルタグ別投稿

「TRACE」という単語には「痕跡を残す」って意味がある
pv撮影で登山をしたのは、登山で1歩1歩刻んでいくこととタイトルをつなげたため。

2016年06月30日 18:03
タイトル

YouTubeYouTube関連動画