ー 「どんな曲?」がすぐわかる! 歌詞・意味が集まるNo.1楽曲情報サイトnoote[ノート] ー

チェリボム - Silent Siren の 歌詞・意味 | noote [ノート]

"

チェリボムSilent Siren

LYRICチェリボムの歌詞

弾けて もっと 甘く 熟して
どこまでもあたしを愛して
弾けて もっと 甘く 熟して ねぇ
ah chuku chuku
cherry cherry bomb!

真っ赤に染まった cherry heart
衝撃的なほどに 初心な
いわゆる 初恋 みたいな恋
どうにかなっちゃうよ cherry heart
爆発的威力で 君は
あたしを虜にしたの

キュンとしちゃうでしょ つつかれすぎて
もっと もっと 真っ赤になっちゃうの

弾けて もっと 甘く 熟して
どこまでもあたしを愛して
弾けて もっと 甘く 熟して ねぇ
ah chuku chuku
cherry cherry bomb!

とろとろとろとろとろけちゃう
あたしの1番 弱いとこ
もうどうにかなっちゃいそうよ cherry heart

そわそわそわそわそわしちゃう
あなたのいちばん弱いとこ
どうにかしてあげるわ

キュンとしちゃうでしょ つつかれすぎて
もっと もっと 真っ赤になっちゃうの

弾けて もっと 熱く 熟して
絶対的にあたしを愛して
弾けて もっと 熱く 熟して ねぇ
ah chuku chuku
cherry cherry bomb!

男の子も
(cherry bomb! cherry bomb!)
女の子も
(cherry bomb! cherry bomb!)

cherry!(bomb!)×4
いや だめ
No! No! No! Noooooo!!!!

弾けて もっと 甘く 熟して
どこまでもあたしを愛して
弾けて もっと 甘く 熟して ねぇ
ah chuku chuku
弾けて もっと 熱く 熟して
絶対的にあたしを愛して
弾けて もっと 熱く 熟して ねぇ
ah chuku chuku
cherry cherry bomb!

POSTチェリボムへの投稿

エピソードタグ別投稿

チェリボムの収録されているアルバムの発表に際するインタビューにて、ボーカルのすぅさんは、
「「チェリボム」と最後に録った「nukumor」は同じバンドと思えないくらい色が違っていて、1枚のアルバムでいろんな面を楽しんでもらえると思います。」と言っています。
nukumorとの色の違いも、意識して楽しんでみるといいかもしれません。

2016年08月03日 19:56
エピソード

とびっきり可愛い歌を、とびっきりかっこいいサウンドに乗せてみたサイサイらしい一曲。

2016年10月25日 21:45
エピソード

ドラムの梅村は、2015年の成長をこの1曲に閉じ込めたと、自らのブログで語っている。

2016年10月25日 21:46
エピソード

CD情報タグ別投稿

2015/3/2発売予定の4th Album「S」に収録されています。
「覚悟と挑戦」Live Tour名古屋公演にて初披露されました。

2016年08月03日 19:48
CD情報

梅村妃奈子は自身のブログで行ったアルバムレビューで、2015年の成長をこの1曲に閉じ込めたと語っている。

2016年09月25日 17:36
CD情報

歌詞タグ別投稿

チェリボムはエロいとか下ネタとか言っている方が多い曲です。
チェリボムはボーカルのすぅちゃんが作詞していて、すぅちゃんはたくさんの曲を作詞してますが、変な意味を持った曲はひとつもありません。
なので、直球で下ネタに持っていくつもりは無いと思うのですが、やはり男性ファンも多い中、少しだけ下ネタを感じさせる、程度のものがあってもおかしくないと思います。そういうものだと思います。

2016年08月03日 19:46
歌詞

ボーカルのすぅさん本人は、歌詞について、
「サウンドがポップなので、歌詞は普通のかわいらしいキュンとした感じにしたくなかったんです。デビュー当時の「Sweet Pop!」よりも、大人になった魅惑的な女性をイメージして、刺激的な内容や解釈によってはセクシーな部分もあります。」
とご自身で言われていますので、すぅさんも、ファンの方にそう思われていることは分かっていると思います。笑

2016年08月03日 19:58
歌詞

ライブタグ別投稿

Silent Siren Live Tour 2016の大トリとして、この曲が選ばれている。披露時には30人以上のダンサーを従えて歌ったという。

2016年09月18日 20:23
ライブ

2016年に行ったPASSPO☆とのツーマンライブでは、2組で一緒にチェリボムを披露。楽曲提供を行ったラブリフレインも歌った。

2016年09月25日 17:36
ライブ

解釈タグ別投稿

「チェリー」という言葉は、「経験の無い男性」の俗語です。
下ネタと解釈されることが多いのは、このタイトルのせいでもありますし、
歌詞の中でも特に、「とろとろとろとろとろけちゃう、私の一番弱いとこ」などの部分が
下ネタ関連のことを連想させるのではないでしょうか。

2016年08月03日 19:50
解釈

タイトルタグ別投稿

ちなみに、曲名のチェリボムは「さくらんぼの爆弾」という意味です。

2016年08月03日 19:47
タイトル

豆知識タグ別投稿

テレビ東京の番組「紺野、今から踊るってよ」で本人たちとコラボレーションし、歌とダンスを披露。一時はニコニコ動画の公式チャンネルでも視聴できた。

2016年09月18日 20:26
豆知識

和訳タグ別投稿

この楽曲は少しエッチに聞こえますが、
「彼のカッコよさや、優しさにメロメロになってしまった女子の歌」という認識で聞いてみると、恋する女の子の可愛い歌と思えると思います。

2016年08月03日 19:52
和訳

その他タグ別投稿

すぅはこの曲について「サイサイらしい可愛らしさがある曲で、カラフルなミュージック・ビデオも色んな所で流れると思うんです。でもあの曲、ポップで可愛いだけじゃなくて、サウンド的には激しい正統派なロックだったりする。その両方を知ってもらいたい」と語っている。

2016年07月30日 18:22
その他

YouTubeYouTube関連動画