ー 「どんな曲?」がすぐわかる! 歌詞・意味が集まるNo.1楽曲情報サイトnoote[ノート] ー

記号として - RADWIMPS の 歌詞・意味 | noote [ノート]

"

記号としてRADWIMPS

POST記号としてへの投稿

CD情報タグ別投稿

2015年11月25日に発売された18枚目の両面シングルで‘I’ Novelとともにリリースされた

2016年08月30日 20:20
CD情報

このシングルのリリースは前作「ピクニック」から約5か月ぶりとなった

2016年08月30日 20:22
CD情報

12月23日には180g重量盤のアナログレコードとして発売された

2016年08月30日 20:23
CD情報

RADWIMPSがアナログレコードを出したのは初めてのことである

2016年08月30日 20:24
CD情報

ライブタグ別投稿

山口さんのが活動休止を発表した後のツアー、「胎盤」では山口さんが見つけてきたドラマー、森瑞希さんと、東京事変の刃田さんのツインドラム構成となりました。

2016年05月01日 19:16
ライブ

RADWIMPSのメジャーデビュー10周年記念シングル。ライブでの演奏は今の所ない。

2016年05月05日 22:14
ライブ

MVタグ別投稿

ドラムの山口さんが持病の悪化で休養を発表した後のシングルです。pvはメンバーが出演していますが、空席のドラムセットが後ろに置いてあります。

2016年05月01日 19:13
MV

タイトルタグ別投稿

radwimpsのradには数学の記号という意味もあります。そこからこのタイトルになったということも考えられます。

2016年05月01日 19:16
タイトル

解釈タグ別投稿

自分の進んだ道を、そのまま進め。それは誰も関係ないが自分の好きなようにしろ。という意味なのではないか

2016年10月12日 19:27
解釈

YouTubeYouTube関連動画